MENU


会社案内

代表あいさつ

ごあいさつ

『幅広い皆様のために安心して住まいを提供し社会に貢献する』

2008年リーマンショック後は派遣切り、生活保護者の増加、高齢単身者、外国人の増加と景気の変動や環境の変化で賃貸住宅への入居を拒まれる話を耳にする様になりました。私どもはその様な社会の課題とオーナー様や管理会社様との懸け橋になること、また賃貸業界の課題を家賃保証を通じて解決する事を理念に掲げています。

私どもの会社の出発点は管理会社から派生した保証会社です。その経験を元に管理会社様の目線で住まいを提供する事、またそのお手伝いをする事でオーナー様や管理会社様の期待と信頼に応える事により幅広い皆様に賃貸住居への推進に取り組んでまいりました。

今後予想される少子高齢化社会における単身世代の増加、人間関係の希薄化、120年ぶりの改正となる民法の検討により、私たち家賃保証会社の社会的期待と責任は益々大きくなると思われます。その期待と責任に応えるべく法令を順守し、よりよいサービスを提供します。

これからも全力で事業に取り組んで参ります。今後ともより一層のご支援、ご指導を賜ります様にお願い申し上げます。

2016年9月1日
代表取締役社長 中島 種敏