MENU


会社案内

ロゴに込めた想い

「NIPPON INSURE & CO」というロゴに込めた想い

新社名の呼び名は「NIPPON INSURE( ニッポンインシュア)」ですが、ロゴは「NIPPON INSURE & CO」といたします。
「& CO」をロゴに付け加えることで、賃貸保証事業(INSURE)に限定しない弊社の姿勢や将来性を視覚的に表しています。
「CO」は、Company(カンパニー)だけではなく、Communication(コミュニケーション)やCommunity(コミュニティ)の略でもあります。
「NIPPON」という表記には、日本を代表する保証会社として成長していきたいという想いが込められています。

黄金比を内包したマーク

ふたつの長方形を重ねたマークで、それぞれ縦横の比率は黄金比(1対1.618という、安定した美感を与える比とされているもの)となっています。
内側の長方形は企業として守るべき資産や保証。それを外側のフレームで守っているイメージです。
角に丸みを持たせているのは、やみくもに資産を守るのではなく「資産を成長させながら守る」という保証会社としての柔軟性を表したものです。資産を隔離するように守るだけでは弱体化させる可能性があります。
守るべきものは守りながら、発展も促していく。
そうした弊社の保証に対する考えを表したものでもあります。

デザイナープロフィール

北川一成 Issay Kitagawa / GRAPH 代表取締役

「捨てられない印刷物」を目指す技術の追求と、経営者とデザイナーの双方の視点に立った「経営資源としてのデザインの在り方」を提案。
国際グラフィック連盟(世界約250名のトップデザイナーによって構成される世界最高峰のデザイン組織)の会員に選出。
JAGDA新人賞、TDC賞、NY ADC賞ほか多数受賞。
NHKの経済情報番組「ビジネス新伝説 ルソンの壺」、テレビ東京「カンブリア宮殿」に出演。
著作に「変わる価値」(発行 ワークスコーポレーション)、関連書籍に「ブランドは根性_世界が駆け込むデザイン印刷工場GRAPHのビジネス」(発行 日経BP社)がある。